Shibui

スタジオはいったthesで もちろん缶ビール連れ込んで 曲をつくる 人と というのは じぶんで考えるだけじゃなく て自分以外の人に脳のなかを 見せるということだから それがすごく私には力のいることデス が楽しかった 絵と数字と文字と記号に全力援助してもらった○*↑!
続きを読む

ななさんんんわん

今日帰ったら贈り物が届いてた
徳島のななさんから!
中をあけたら誕生日のお祝いを、、、
続きを読む

消しゴム

ネットの網に言葉を投げて 時間が経って
続きを読む

いろんな記事を追いかけて読み続けてしまう 悪い癖なのか これを良いとされるかわからないけど 止まらなくなって 眠れなくなる
ぼんやり
ただ1枚ぺらっとめくっただけじゃ分からないから
続きを読む

Colour Green

sibylle baierのアルバムColour Greenがほしくて色んなレコード屋とかCDショップ行ったけどない
Amazonの力を借りるのは なんとなく気が引けるというか ちゃんとお店でがま口開いてお札と硬貨を出して買いたい、、でもそんなこと言ってたらきっと宝物になるだろうアルバムが手に入らない 天秤の傾きがどっちにゆくか 答えはすぐ

少女

少女のような人が雑貨屋さんに来て
お世話になったみなさんに菓子折りに加えて何か小物をあげたい、と20人以上に選んでカードをつけたりリボンをつけたりラッピングしていたらどんどん可愛くなって 彼女の気分がみるみるうちに上がっていったのが手に取るように分かって可愛かった。
でもそのあと あの人にもあげたくなった、あの人にも、、と増えていき挙げ句の果てには「あの人はコピーしてくれたから...」とか「あの人はこれ選んでくれたから...」とか あの子とすれ違っただけでも プレゼントもらえそうな基準になっていったのが面白かった。笑
それほどプレゼントというのは あげる側も幸せにする○
でもさすがに名前も知らないような印刷してくれた通りのすがりの人にまで あげるのはやめよう、と大笑いしながら決めた。

bot

没頭している間 人はとしをとらないと聞いた 時間が止まっている、ということなのかな  たしかに静止したひとつの画を切り取ったような感覚はある○* 不思議展

10.31〜11.3

映画を早送りしたみたいな あっというまの4日間  わからん屋でのライブもよかった 入り時間のすこしまえに行ったら調律師さんに逢えた 100歳のおばあちゃんを70歳にしたピアノと言ってたペダルを踏むたびにゴト、ゴト、という
続きを読む