シンセサイザーと声でうたう。

 

2017.12.19にDOMMUNE出演、翌日12.20には自身初となる全国流通盤アルバム「つめたい煙」をP-VINEよりリリース。

2018.10月にGEZANのレーベル・十三月主催の「全感覚祭」に出演。

2018年11月には吉岡晢志、浜田淳とのエレクトロニカユニット"sa/wa"名義でも海外限定版「DdTPt」を発表し、フランス、ベルギー、ドイツ、デンマーク、台湾5カ国をまわるツアーを開催。

様々なミュージシャンと音の交わり、絵の個展や洋服、アクセサリー作家の展示会でライブをおこなうなど、活動は多岐にわたる。

 


児玉 真吏奈
 
こころのいち部分は ちょっと
ささくれているのに、
ひりついた複雑な感情が
うっすら滲んでいるのに
それらの悶々を しなやかでたおやかな
魅せ方に変換して 鍵盤と声で
心の空気と戯れて うたう
みんなのうたムードのトイポップから
祈りにも似たアシッドな弾き語りまで、
アグレッシブな衝動が潜んでいる
むきだしの感受性で
静かに愛しく狂っている心たちを
うたに  音楽に  戻していく
  

-  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  

love

褪せた色   6月  秋と冬 夏の夜  植物たち  紫陽花

 象🐘  ラクダ🐪  ひつじ🐏

ハニーレモネード🍋  チャイ  麦酒 カルピス

お団子  Yoghurt

耐熱ガラス  六角形  真鍮 シーグラス

 

 


sa/wa is an electronic music unit based in Kyoto. They ware formed in 2017 by Jun Hamada, Satoshi Yoshioka, and Marina Kodama. Hamada is also acting as a member of a urban funk soul band Lainy J Groove. He has versatile talent, such as supporting YeYe and acting as a video artist. Yoshioka has released some albums from Rallye Label and wonderground as a member of LLama. He runs a recording studio and has worked on numerous artists as engineer and arranger. Kodama is also acting as a solo artist. Her 1st album "Tsumetai Kemuri (Cold Smoke)" has released from P-VINE in 2017 was also acclaimed by Tabito Nanao and Michinori Toyota, such as songs with a unique melody using synthesizers and improvised songs. They are mainly performing at unique places such as youth hostels, art gallery, and beer house using voices, synthesizers, and samplers. Their minimalistic improvised performances and melancholy songs are highly valued by artistic people such as designers, video artists, and installation artists.

 

 

sa/waは京都を中心に活動するエレクトロニック・ミュージック・ユニット。浜田淳、吉岡哲志、児玉真吏奈の三人により2017年に結成。 浜田淳はアーバンソウルファンクバンドLainy J Grooveのメンバーとしても活躍中。YeYeのサポートを務めたり、映像作家としての活動するなど、多才な一面を見せる。 吉岡哲志はLLamaのメンバーとしてRallye Labelやwondergroundから作品をリリース。レコーディングスタジオstudio INOを運営し、エンジニアやアレンジャーとして数多くのアーティストの作品を手掛ける。 児玉真吏奈はソロとしても活動中で、2017年にP-VINEからリリースされた「つめたい煙」は、シンセサイザーを使った独特なメロディによる弾き語りや即興的な曲など、その振れ幅が七尾旅人や豊田道倫からも絶賛された。 声とシンセとサンプラーを用いてユースホステルやアートギャラリーやビアバーなどのユニークな場所でライブを行っている。彼らのミニマルで即興性の高い演奏やメランコリックな歌は デザイナー、映像作家、空間芸術家などのアーティスティックな人々からの評価も高い。

 

 

https://soundcloud.com/sawa3jp/

https://www.instagram.com/sawa_angstrom/

https://www.facebook.com/sawa3jp/